« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

Contessa いい椅子は何事にもかえられません

404 Blog Not Found

伯爵夫人の座り心地 - Contessa by オカムラ

久しぶりに仕事アイテムの話しです。メッシュのこの椅子座ったことあるでしょうか。だまされたとおもって座ってみてください。

まず、私の場合は、座ったまま眠れます。しかもとても心地よい、背中がすうっと、力が抜けていくように。長くすわっていればいるほど腰への負担も感じません。長くなればなるほど、腰が翌日痛くなってしまうというあなたにもおすすめです。

 小飼さんの記事にもあるように、ここちよさとともに機能性、、めんどくさくないというのが強みです。高いですが、いちど、お店でためされてはとおもいます。

もちろんおなじみアーロンチェアもありましたが、伯爵夫人はアーロン君より一枚上手でした。

まず座り心地。これはほぼ互角。甲乙つけがたし。

しかし、違うのはここから。操作性が天と地ほど違うのですよ。

2008年3月20日 (木)

チベット 北京五輪 民族浄化 ダライラマ 人権侵害

まず、ぜひ次のpodcast(3月19日、勝谷氏)を聴いて
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/
チベット問題についてぜひかんがえて欲しい。

Youtubeのニュースと政治のところ、nikoniko動画の政治のところをぜひ観てほしい。

あなたは、この問題にどのような意見をもち、なにができるか考えてみてください。

携帯からの画質はわるいが、騒乱制圧の様子など、いろいろご覧ください。エッチな動画以外にもいろいろあるんです。(笑)

これはその人権侵害の様子を伝える有名なグワン サンデルという尼僧についての本です。内容についてはその本の書評をご覧ください。

 この人権侵害をほうっておけますか?

 そして、のんきに北京五輪をみてられますか?

 そして、あまりに、テレビ報道、新聞報道に(自己)規制がかかりすぎているのに気づきますか?

 ポドキャストでも述べられていますが、北京五輪の取材パスをえさに、中国問題、チベット問題に、圧力をかけるという行為が許されるのでしょうか?

 もちろん、一方的な意見だけだという批判もあるでしょう。だったら、ぜひ公開すべきです。報道機関もいれて、第三者的な国際期間もいれて、調査公表すればいいではありませんか。そのほうが説得力がますというものです。

2008年3月 3日 (月)

究極の カレーせんべい ぼんちの『やさいカレー揚げせん』

昨日、日本スーパーでみかけたこのせんべい凄い。
ぼんちの
やさいカレー揚げせん
http://www.bonchicorp.co.jp/products/age-senbei/yasai-curry_6mai.html

まず、おいしい。
そして、日本風の野菜の甘さがいっぱいつまった後味のわるくないおいしいカレーの風味がします。コストパフォーマンスはよくありませんが、ちょっと、お菓子備えておくにはこれという感じです。

いままで、いろいろカレーものを試してみましたが、ただ辛いだけ、一口目はおいしいけど、後味が悪すぎたり、、、で、いままでピントきませんでしたが、これはなかなかすぐれものです。

 今年のお菓子、といってもはじまったばかりですが、の第一位にどうどうおすすめです。

 いちどおためしください。

 

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

最近のトラックバック