« 「君のためなら千回でも」の原著Kite Runnerをオーディオブックで 小説もありますiTunes Store Google を使って本を読む | トップページ | 手書き日記の効用 便利さを追求すると手書きの良さがよくわかる モールスキン MOLESKINE デイリー ダイアリーをつかってみました 「直筆で読む『坊ちゃん』」夏目漱石 »

2008年1月26日 (土)

英語リスニング入門 いままでオーディオブックで何度もくじけたひとのための 絵本で学習 Frog and Toad

英語の聞き取りはどうも、ここのリストしているオーディオブックもちょっとむずかしすぎるというあなたのための、オーディオブックがこちらです。

邦訳はこちら

どうやら、小学校の教科書にも収められている場合もあるようで、とのかく、楽しい本です。

 

 絵本と馬鹿にしないで今一度目をとおしてみてください。なにより、お話しがとってもおもしろく、お笑いもあり、涙ありときいているだけでわくわく、どきどきできること保証できます。ただの朗読ではなくて、ドラマ仕立てであり、英語も平易で、このひとつのなかにシリーズ4冊分のお話しが詰まっています。そしてナレーターは著者Arnold Lobelその人です。


 

すみきちさんのブログ 

Frog and Toad な友情。

でも

日本語だと、フロッグとトード「ふたりはともだち」。

ガマガエルとアマガエルの友情の物語だ。

いま、ちょうど、家族も楽しめるフロッグとトードのミュージカルもやっている。
子ども用ミュージカルと思うなかれ、
大人もなんだか癒されちゃって最高なの。
大人専用のエンタテインメントでは手の届かない、心の重箱の隅の方の塵を、
くいっくいっとえぐり出してくれるような癒され方。
気づいたら、子どもたちと一緒に「きゃはは~」と笑ってるよ、自分。


継続するためには、たのしくないと。

いままで、ほかのどの本でも、オーディオブックにくじけたという人にも是非おすすめです。

« 「君のためなら千回でも」の原著Kite Runnerをオーディオブックで 小説もありますiTunes Store Google を使って本を読む | トップページ | 手書き日記の効用 便利さを追求すると手書きの良さがよくわかる モールスキン MOLESKINE デイリー ダイアリーをつかってみました 「直筆で読む『坊ちゃん』」夏目漱石 »

「学問・資格」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「絵本」カテゴリの記事

英語で読書、学習ツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/183411/10086085

この記事へのトラックバック一覧です: 英語リスニング入門 いままでオーディオブックで何度もくじけたひとのための 絵本で学習 Frog and Toad:

« 「君のためなら千回でも」の原著Kite Runnerをオーディオブックで 小説もありますiTunes Store Google を使って本を読む | トップページ | 手書き日記の効用 便利さを追求すると手書きの良さがよくわかる モールスキン MOLESKINE デイリー ダイアリーをつかってみました 「直筆で読む『坊ちゃん』」夏目漱石 »

最近のトラックバック